読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDの話(2)できることとできないことの差が激しすぎる

仕事をしている上で、私はできることとできないことの差が激しすぎるのでは…?と思っていたのだけど、できないことの多くはADHDの特性と一致するものだ、とは最近気がついた。 電話がきけない 一番、できなさがはっきりわかるのがこれ。正確には、電話をして…

ADHDの話(1)

ADHD というのはこの数年でとみに知られてきた感じがあるけれど、私も例に漏れずと言うか、30才を手前にしてADHD を自覚するようになった。 子どもの頃の注意欠陥、多動 いま思えば子どものころから思い当たる症状はあって、私は勉強はできる方だったのだけ…

生理痛で救急車を呼びました

タイトルの通りなんですが、生理痛で救急車を呼びました、という話。もともと生理は重くてPMSもひどく、数年前はピルを飲んでいた時期もあったけれど、ここ最近は落ち着いていて、生理のはじめの1〜2日くらい、市販薬の痛み止めを飲むくらいで済んでいました…

東大卒、電通社員の自殺と労使の非対称性

電通の社員自殺の件、ショックが大きくてニュースを追ってしまう。 東大を出て電通というのは、傍目にはすごく成功したコースだし、実際に私が大学生の時にも、電通博報堂すごい!かっこいい!クリエイティブ!みたいな空気はあったように思う。新卒で入社し…