TOSCA(トスカ/東京都発達障害者支援センター)に相談に行きました

自分ではADHD/ASD傾向を自覚しつつ未診断、という私ですが、先日、TOSCA(トスカ/東京都発達障害者支援センター)に相談に行ってきました。

www.tosca-net.com

TOSCAは「東京都在住の発達障害のある本人とその家族」が相談できる窓口で、東京都の委託を受けて社会福祉法人が運営しているそうです(HPより)。相談は無料で要予約。私のように、病院で発達障害の診断を受けていない人でも相談ができます。

 

まずは電話をする

TOSCAでの相談は予約制です。まずは電話かメールで相談をしたい旨を伝えます。私の場合は電話をかけて「未診断ですが発達障害ではないかと思っていて、相談をしたい」と伝えました。年齢や現在の状況、具体的に相談したいことなどを聞かれます。その後、「TOSCAのメールアドレス宛にメールを送信してください」とのことで、メールアドレスを聞いて電話はいったん終了。

相談シートを記入する

メールを送ると、その返信で「相談シート」というものが送られてきます。WORD形式で5枚ほどのシートで、名前や住所、学歴やこれまでに受けた診断、乳児期~現在の様子、そして今相談したいことなど、色々と書く欄があります。

この「相談シート」、特にADHD傾向のある人だと正直、かなり鬼門だと思います。相談の一番のハードルがこのシートだと言ってもいいと思います。

「書ける範囲でいい」とはいえ、何しろ生まれたばかりのことから今の困りごとまで、書こうと思えばいくらでも書くことはあるわけです。母子手帳を見ながら乳児期の発達について書いていたら力尽きて、いつまでもシートが完成せず相談の予約もとれない…という事態が容易に想像されます。

でも、このシートをきちんと書いておくと、実際の相談のときにすごくスムーズに進むはずです。シートの記入も相談の一環だと思いました。きちんと書けない人はざっとでもいいです、とにかく最後まで到達して送信しましょう。

日時を設定する

シートを記入したらメールやFAXでTOSCAへ返送し、相談の日時を設定します。メールで送る際、個人情報保護のためパスワードの設定を勧められましたが、面倒&自分が気にならなければそのまま添付でもいいと思います。大切なのは相談の予約をゲットすることです。

相談の日時は大体1か月前後先になることが多いようです。私の場合、「この曜日かこの曜日、何時から何時までのあいだで、直近で予約のとれるとき」という形でリクエストしました。相談はTOSCAに行くか、電話相談もできます。私は電話があまり得意でないので、直接行くほうを選びました。

TOSCAに行く

予約の日が来たらいよいよ相談です。TOSCAの場所は小田急千歳船橋駅から歩いて5分ほど。表通りから一本入った静かな場所にあり、運営している社会福祉法人の施設や保育園なども入るビルで、入りにくさはないと思います。

少し奥まった入口を入り、いろいろな施設があるようなのでどこに行けば…と思っていると、事務所から人が出てきてくれ、「予約ですか」と聞いてくれました。ここでよかったみたいです。「TOSCAの…」とか言わなくても、「予約の〇〇です」で通じる感じでした。

名前を伝え、入口近くのソファーで待っていると、担当の方が来てくれました。私が相談した時は相談員の女性一人と、記録係という女性一人。それぞれ、その場でご挨拶をして、エスカレーターで上階の相談室へ案内していただきました。

相談の雰囲気

相談室は入ってすぐソファ+ローテーブル、奥に椅子4脚ほど+テーブルという部屋で、広すぎず狭すぎず、ポスターや絵など余計なものもほとんどなく、相談に集中しやすかったです。私と相談員の方がテーブルに向かい合って座り、記録係の方は横のソファでメモをとりつつ聞いている、という感じでした。

相談員の方は、私が事前に送った相談シートをすごくよく読んでくださっているようで、相談シートの内容を前提にという感じでした(なので先述のとおり、相談シートをできるだけ詳しく書いておくと、実際の相談の濃度が上がると思います)。

例えば私が困っている聴覚過敏については、「掃除機や換気扇の音が苦手」というと「連続するモーター音が苦手なんだね」と気づかせてくれたり(そういう風に分析したことはなかったので、そうか!と思った)、「耳栓を使ったらどうか」と言ってくれるなど(これも単純なことだけど思いつかなかったので早速実践しています)、自分の発達障害の傾向を客観的に分析してくれ、提案をしてくれる、という感じで、とてもよかったです。

そのほかにも「物を減らすことは基本(片付け的な意味で)」「できないからといって自分を責めるのが一番よくない、抱えているものの量を減らすこと」、また住んでいる地域でのサポートなども教えていただきました。

感想

医師ではないので診断や治療はしないけれど、現状を客観視し、自分の傾向を把握するのを手伝ってくれて、生活上の具体的な改善策を提案してくれる、というのはすごく助かることだと思います。一時間の相談でしたが、かなり色々とお話しできた印象でした。

予約に少々時間がかかることがネックですが、前々から気になっていることや困っていることがあって、という方はぜひ利用するとよいかと思います。無料で相談できるのもとてもありがたいです。

(利用の際は、HPで最新の情報をご確認ください。)